FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外な展開

2009年01月06日 23:16

4日から広島、徳島、香川と放浪の旅を続けて帰ってきました。

またそっちは後日アップします。楽しかった。



かねてから噂になっていたユニコーンの再結成。ついに実現しましたね。

なんかこういう再結成って賛否両論あるんですけど、あのHP見たらそれも吹っ飛ぶくらい

ご本人たちは楽しそうなんで、これはこっちも乗るしかないですね。

ユニコーンオフィシャルHP

2月4日にシングル、2月18日にアルバムが発売。

そして3月からは全国ツアー!しかもツアータイトルが「蘇る勤労」!爆笑ですね。

民生のツアーは毎年行ってるんですが、ユニコーンは観たことないんで行きたいですね。
 
民生は一人で行けてもユニコーンは誰かと行きたい。誰かいませんか?(笑)

それにしても今の民生さんが「大迷惑」とか歌う姿って想像できない。

まさか「Maybe Blue」は歌わないよね。そっちはもっと想像できない。

スポンサーサイト

あけました。

2009年01月04日 02:51

新年あけましておめでとうございます。

正月三が日は親戚の家でのんびり。というか酒びたり。

なのでまだ初詣はおろか、太陽すら見てません。

親戚の家では年下のいとこ達の結婚話やらが話題の中心で肩身が狭かったですね。

結婚適齢期のアラサーとしては我慢するしかないのですが、かなりビールに助けてもらいました。

ビール美味い!ビール天才!

今年は酒に逃げます!


話は変わりますが、以前俺的ベスト10というのを紹介しました。

いろんな方のベスト10が見れます。これを見るともっと音楽聴かなければという

強迫観念にも近い感情が沸いてくるのが不思議です。

こっちから見てね。
おれ的わたし的ベスト

明日から広島旅行です。

帰ってきたら現実の波に飲み込まれる予定ですが、そんな中でもめげずにアップしてみます。

素晴らしき邦題の世界

2008年12月20日 02:11

来年2月のCold Playの来日公演のチケット取りました。

初めて観れるのでとても嬉しい。

なんか来年で解散なんていう噂もあるからね。


Cold Playと言えばアルバムの邦題がなかなかイケてる感じがします(あくまで個人的意見)。

今年発表したアルバム
「Viva La Vida Or Death And All His Friends」
日本人なんで当然ピンと来ないタイトルですが、邦題は「美しき生命」

これでピンときました!(ほんまかいな…)

cold play
Viva La Vida Or Death And All His Friends(2008)

過去にも

原題 「Rush Of Blood To The Head」
→邦題 「静寂の世界」
とかね。

A Rush Of Blood To The Head
A Rush Of Blood To The Head(2002)

最近は邦題をわざわざ付けることって少ないけど僕は邦題付けて欲しいですね。

全然的外れもあるかもしれないけど、Cold Playの2タイトルについては

アルバムの世界観が出てるような気がするけどなぁ。

もっと過去を遡れば

Pink Floydの「Dark Side Of The Moon」→邦題 「狂気」

これアルバムとしても邦題としても最高傑作ですよ!



そんな邦題の素晴らしさを唱えつつ、ケチって輸入盤を買ってしまう…。

これも最高傑作級の矛盾だ。

2008年12月10日 00:58

ニカセトラニカセトラ
(2008/12/05)
二階堂和美

商品詳細を見る


今日買いました。

世の中カバーアルバムで溢れてますが、この作品は一味も二味も違いますので

オススメ致します!

まずは1曲もスキップすることなくアルバムを聴いてみてください。

春→夏→秋→冬→そして春…と巡りゆく季節を味わえます。

日本ってそれぞれの季節を歌った曲が本当に多いなぁと改めて気付かされました。


例えば「夏のお嬢さん」(榊原郁恵さん)の真夏のど真ん中!って感じの能天気さと

「せぷてんばぁ」(クレイジーケンバンド)の夏が終わりゆく寂しい感じは同じ夏でも

全然違うなぁと。

このアルバムにはそんな微妙な季節の変化もしっかり押さえてくれてます!

基本弾き語りで、とっても優しい声に癒されます。

いいアルバムですわ。

I Love Music!!

2008年11月30日 19:22

昨日は会社の先輩とライブに行ってきました!

今週は2本もライブを観れて幸せな限りです。

いや~でもライブって楽しい!

で昨日行ってきたのは…
吾妻光良& The Swinging Boppers
Ban Ban Bazarのライブ!

吾妻さんは今年3回目の参戦でしたが、バンバンバザールは初めてみました。

バンバンバザール良かったですねぇ。

VOCALの福島さんの声がなんとも言えないホッコリした感じで。

憂歌団の木村さんをさわやかにした感じとでもいいましょうか…。

どっちも本当に楽しそうに演奏するんですよね。

それもとびっきりのイイ顔で。観てるこっちも多分かなりイイ顔してたと思います。

やっぱり音楽って楽しいなって気づかせてくれました。


この2組、かなり長い付き合いらしくてそれにまつわるMCも面白くて

爆笑の連続でした。

売れない時代に路上ライブをしていたバンバンバザールをたまたま見つけた吾妻さんが

ギターケースに1000円札を入れたとか。

でも吾妻さん曰く10,000円を入れたとの主張で…。

たぶんこれだけで朝まで飲めるんだろうなと(笑)。


でメインの吾妻光良&The Swinging Bopperesももちろん良かったですよ。

今回は季節がらクリスマスソングのメドレーなんかもあったり、

お得意の世相ソングは今年の顔?福田首相へのトリビュートソングもあったり

いつも通りの楽しいステージでした。

前半は吾妻さんがすごいテンション高くて(酒とThe Whoのライブを見た影響?)で

面白かったんですが、中盤はそのせいかちょっと息切れ?

それでも楽しいからスゴイですよね。

見たことない人、絶対みたいほうがいいですよ。

見た目もインパクトあるけどビッグバンドが奏でるブルースナンバーは大迫力です!



これが噂の吾妻さん!カッコいいんですよ。それに面白い!

azuma_photo.jpg

来年の1月18日には待望のライブ盤が発売されるそうです!

これは要チェック!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。