FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平均年齢30.3歳の修学旅行

2009年01月08日 23:33

1月4日から1泊2日で旅行に行ってきました。

年末の旅と同様、移動手段は我らの青春18きっぷ。本当にありがたや~。

違うのは今回は一人旅じゃなく、ちゃんと事前に宿も押さえているところ。

3年前仙台で仕事をしていた時の同僚2人が今は九州、四国に散らばっているので

真ん中をとって広島県の福山に集合!

この同僚2人がうるさくてなかなか手強い。まあ久し振りの再会だけどね。

13時頃に福山で降りて早速の昼飯。でもなかなかいい店が発見できない。

というか街の中心がどこかわからない。こーいうパターンって案外多い。

繁華街は駅から離れてる場合が結構あったり、商店街がシャッター通りになってたり。

とりあえず広島なんで広島焼き。ボリュームあり過ぎ!ビールも飲んだから腹パンパン!

P1060136.jpg 

駅前からバスに乗って今回の旅の目的地・鞆の浦へ。

一回行ってみたかったんですよ、ここ。今回のツアコンは僕なんで行きたい所とかは決め放題。

だけに文句も多かったが…。

鞆の浦は昔ながらの漁港で夕日と朝日のきれいな町。

詳しくはHPで。http://www.tomonoura.co.jp/

で町中を散策。味ありますよ。なんか昭和が残ってます。

P1060152.jpg P1060151.jpg P1060167.jpg P1060149.jpg

1時間ちょっと散策してホテルへ。ホテルから海が見えて一安心。これで明日の朝日もバッチリね。

あんまり美味しくなかったご飯を食べ、いい湯加減な温泉につかり。いよいよ旅の醍醐味!

そうトランプ!男3人で一部屋。やることはこれくらいでしょ。ちゅうかこれやらずにどうするの?

酒を片手に大富豪(夜中3時まで…)。泣きそうなくらい盛り上がった!そして負けまくった…。

修学旅行なら完全に廊下に立たされてるね。それくらいうるさかったと思う。

めっちゃ眠かったので朝風呂は中止。楽しみだった日の出の瞬間も気付いた時には

完全に出ておりまして…。それでも綺麗でしたよ。

P1060180.jpg

朝はかなりダラダラしてから鞆の浦の向い側にある仙酔島へ。

ここも楽しみにしてたけど、正直ガッカリ。だって島の海岸線の遊歩道が台風で壊れたまんまで

きれいな景色も切り立った崖も観れず…。広島県には至急復旧してもらいたい。

だって4年前の台風ですよ。そろそろ直そうよ。

P1060198.jpg
けっこう期待してたのに…

裏切られた感満載で福山を後にして次は尾道へ。

尾道と言えば坂道、映画、そしてラーメン。でも去年の夏も来たからそんなにテンション上がらず。

寝不足と歳のせいか坂道には行かないことだけ3人の意見が一致。

とりあえず腹も減ったので尾道ラーメン。有名店らしく行列が…。

P1060206.jpg P1060205.jpg

尾道ラーメンはあっさり醤油。飲んだ次の日なんかにいいですね。

腹が膨れたら今度はコーヒー。3人とも寝不足のせいで解散…。

いやいや、でも楽しい旅でした。なんか恒例行事になりそうな予感がしますね。

で、ここから素直に帰る僕じゃない!

何故か四国は徳島へ。

そう!尾道のあっさりラーメンの対極を行く徳島ラーメンのこってりさを味わうために…。

解散したのが16時位で徳島着いたのが21時頃。

もうどこでもいいから駅前のラーメン屋へ直行。

P1060210.jpg

こってりし過ぎやろ!美味しいというか癖にはなる味かもしれない。でも重い!

そんな感じで徳島の夜は更けて…次の日は香川にいる友人を訪ねてから大阪に帰りました。

もちろん昼食は讃岐うどんね。食べ過ぎた…。

P1060215.jpg

しかし麺食いましたね。1日目のお好み焼きも焼きそば入ってるからねぇ。

これでまた確実に太った。しばらくは大人しくしていよう。


スポンサーサイト

金はなくても旅はできる。

2008年12月28日 00:11

音楽ネタにも尽きてきたので旅ネタを!

大学時代から愛用している青春18きっぷで一人旅してきました。

音楽ほどではないですが、電車も好きです。所謂「乗り鉄」です。



12月26日
自宅(なかもず)→大阪(梅田)→米原→岐阜→美濃太田→高山
高山→美濃太田→多治見→名古屋



前日の天気予報を見てたら大阪でも雪が降るとか言ってたので

じゃあもっと雪が降るところに行こうと何故か思い、目指すは飛騨高山!待ってろ飛騨牛!

家を出た時点で寒い。滋賀では一面の銀世界。先が思いやられる。

なんだかんだで岐阜到着。時間があったので降りてみる。

よく通るが降りたのは初めて。特に感想なし。

岐阜から少し行った美濃太田駅で乗り換え。

ここは今では珍しくなった駅弁の立ち売りがあるんですよ。最近は電車の窓が開かないからね。

昔パーマンのオープニングでパーマン4号がやらかしてたような光景も見られないんですね。

そんなことはさておき、昼どきだったんで当然購入。


P1060070.jpg


おっちゃん曰くアド街ック天国にも出演したらしい。

で早速電車の中でいただきました!

松茸の釜めしですわ。松茸も良かったけど竹の子が味がしみて美味しかった。950円也。

P1060072.jpg

最初は快晴だった空も北へ進むに連れ、どんより。そして吹雪、雪景色。

P1060075.jpg

で目的の高山に到着。非常に寒い!でも期待通り雪の城下町を堪能できましたよ。

P1060076.jpg

P1060081.jpg

P1060100.jpg


2時間くらい氷点下の町をブラブラ。でもあまりの寒さに耐えれず、たまたま発見した銭湯に

衝動的に突入。女湯からは婆さま達のセクシーボイスが…。これのおかげか寒さのせいで

委縮しきった僕のイチモツも復活!(復活しても大したことないが…)

風呂に入って体の芯から温まったんで、次は空腹を満たす番です。

出ました!飛騨牛!すき焼き!しかもこれで1800円!

P1060104.jpg


いい意味で世話焼きなオバチャンのトークと飛騨牛が堪能できます。

牛の個体識別番号を教えてもらえます。それで調べれば本物の飛騨牛であることがわかります。

まあそんなことより食べればわかる!美味しい。

とにかく地元への愛に満ちたおばちゃんでね。心底飛騨牛を誇りに思っていることがひしひしと

伝わってきます。
腹もいっぱいになったので高山とはさようなら。いい町です。一路名古屋のサウナへ。


12月27日
名古屋→亀山→多気→伊勢→鳥羽→なんば→なかもず


名古屋と言えばモーニング。モーニングと言えばコメダ珈琲。ということで当然モーニングです。

どのドリンクを頼んでもトーストとゆで卵がついてきます。

P1060112.jpg


なんか他にもいろいろついてくる店も

あるみたいですが、朝から食い合わせを無視したようなもんは食べれないので

僕はコメダ珈琲で十分。それに広いから好き。

そのまま大阪に帰るのも何なんでお伊勢さんにでも行こうと電車に飛び乗りました。

昨日の雄大な車窓に比べるとかなり地味な車窓が続き、爆睡。

伊勢神宮到着。高校が神社神道の学校だったもんで伊勢神宮にはいろいろ思い出があって

懐かしいですね。でも参拝の前に腹ごしらえ。

ここでしか食べれない赤福のぜんざいが食べたかったんです。数年前に友人と来た時は僕の直前で

売り切れて僕だけが食べれないという恐ろしいい事態を経験しているので今回は参拝よりも前に

ダッシュでぜんざいへ!そして見事にゲットであります。あー温まるなぁ。

P1060125.jpg


腹ごしらえが終わったら高校で教えこまれた正式な参拝方法でソツなく参拝。

やっぱり伊勢神宮というのは神聖な空気に包まれてますね。やっぱり神社の総本山!

P1060126.jpg


伊勢から鳥羽に向かいましたが、鳥羽に着いたころには体力の限界!

もう眠くて仕方なかったんで帰りは近鉄特急で帰りました。もちろん爆睡でね。

金はなくても旅は出来ます!では良いお年を。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。