FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天才と変態

2009年08月29日 02:54

月曜日から木曜日までNHK教育で井上陽水の特集をやっていた。

40年の歴史を本人のロングインタビューや

リリーフランキー氏との対談、親交のある著名人からの

メッセージなどを中心にした内容だった。

4夜、合計4時間…

中でも印象的だったのが

「感動してもらうより、笑ってくれたほうが嬉しい」

だからシュールな思わず笑ってしまうような歌詞を作れるのか。

ただし、それだけではないのが凄いところ。

名曲「傘がない」

「都会では自殺する若者が増えている

今朝きた新聞の片隅に書いていた

それより問題は今日の雨 傘がない

行かなくちゃ 君に会いに行かなくちゃ…」

こんな歌詞だったと思う。

結局君に会いに行きたいけど傘がない。

前半の自殺の話が完全に無視されている。

すごいインパクトもあるし、粋な歌詞だけど

陽水さん自身最も影響されたのがボブディランらしく

中でも「I Want You」が好きらしい。

あの曲も前半部分はラブソングには程遠い歌詞だけど

サビの部分は結局「I Want You」。

君が欲しい。

なんかこういう歌詞って恥じらいがあって好きやなぁ。

「少年時代」、「最後のニュース」、「氷の世界」…

天才だと思ってたけどもしかしたら変態と紙一重?

きっと真似しようとしても誰にも真似できない。

もう一度この目でこの耳で井上陽水を確かめたくなった。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。