FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球に泣けた日

2009年02月08日 00:22

今日はテレビ朝日で10.19の特集やってましたね。

他にも猪木とアリの対決もやってた。

まあでも10.19ですよ。いやー懐かしいし、今見ても泣ける。

知らない人のために…。

10.19とは1988年10月19日プロ野球パリーグ「近鉄VSロッテ」の試合を指します。

普段ならまったく注目を浴びないカードですが、近鉄は残り2試合でロッテ戦に連勝すれば優勝。

で日程の関係で残り2試合を1日で消化しないといけないってのがミソ。

1試合目は劇的な勝利。そして運命の2試合目…劇的なドローで優勝を逃してしまうという…。

そこに至るまでにいろんなドラマというか予想もできないような展開があって…

もう言葉にすることなど出来ない試合なんで上手に説明できません。



当時僕は小学校3年生。テレビの前でかじりつくように見てたのをはっきり覚えてます。

当時パリーグの試合をゴールデンタイムに放送するなんて前代未聞だったんですが、

優勝のかかる試合ということで関西では試合開始から放送してました。

途中からはあまりのいい試合ぶりに急遽全国放送になりニュースステーションでもずっと

放送してた。後にも先にもこんなのないですよね。

高校野球ならまだしも、試合が終わったらプロの選手がワンワン泣いてたのを

鮮明に覚えてます。あんなにいい試合は二度とないだろうな。

今日も見ながら泣きましたね。

この試合DVDになってないんかな?なってたら即効で買うんやけどね。



改めて仰木監督のご冥福をお祈り致します。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://turezure29.blog49.fc2.com/tb.php/33-cf50898a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。